スタスケ

浅丘ルリ子 あさおかるりこ

出身地
満州国新京市(現長春)

1955年映画「緑はるかに」でデビュー。映画の主な出演作には「男はつらいよ」シリーズをはじめ、1962年「銀座の恋の物語」、1964年「赤いハンカチ」、1967年「愛の渇き」、1969年「私が棄てた女」、1994年「四十七人の刺客」、2002年「木曜組曲」、2005年「博士の愛した数式」、2011年「デンデラ」などがある。舞台では1995年「にごり江」、1997年「カルメンと呼ばれた女」で活躍。ドラマでは1968年NHK大河ドラマ「竜馬がゆく」、1971年日本テレビ「2丁目3番地」、1990年読売テレビ「木曜ゴールデンドラマ『渇いた夏』」、2003年日本テレビ「すいか」、2017年テレビ朝日「やすらぎの郷」ほか多数。また、1968年第6回ゴールデン・アロー賞大賞など多くの賞を授賞。2002年に紫綬褒章、2011年に旭日小綬章が授与された。






浅丘ルリ子のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。