スタスケ

若村麻由美 わかむらまゆみ

若村麻由美|スタスケ
誕生日
1967年1月3日
星座
やぎ座
出身地
東京都
血液型
A

無名塾出身。1987年NHK連続テレビ小説「はっさい先生」のヒロインに選ばれデビュー。エランドール新人賞を始めドラマ・映画・舞台で数々受賞する。主な出演ドラマフジテレビ「夜桜お染」、「白い巨塔」(2015)、テレビ朝日「科捜研の女」(2008~)、WOWOW「沈まぬ太陽」(2016)、読売テレビ「黒い十人の女」(2016)、映画「蒼き狼~地果て海尽きるまで~」(2007)、舞台「マクベス」(2009)、「頭痛肩こり樋口一葉」(2016)、「ザ・空気」(2017)、「子午線の祀り」(2017)等。現代作品から古典作品まで役柄も幅広く活躍。 2005年より若村麻由美の劇世界シリーズとして、「原典・平家物語」語りを行なう。また2002年より富士山清掃活動を継続中。日本舞踊の名取である。






若村麻由美のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。