スタスケ

東てる美 あずまてるみ

誕生日
1956年8月12日
星座
しし座
出身地
東京都板橋区常盤台
血液型
AB

女優。1974年日活映画「生贄夫人」でデビュー。東てる美劇団を率いての公演、歌手活動、読売テレビ「11PM」の司会など、多岐にわたって活躍を見せる。大河ドラマは1981年「おんな太閤記」、1983年「徳川家康」、1989年「春日局」、NHK連続テレビ小説は1983年「おしん」、1999年「すずらん」、2010年「ゲゲゲの女房」に出演。1990年に始まるTBS「渡る世間は鬼ばかり」シリーズでは、小島(小川、野々下)邦子役でレギュラー出演した。2018年夏に肺腺がんが検診で見つかり、闘病生活を送る。


東てる美のテレビ出演情報


東てる美のSNS




東てる美のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。