スタスケ

加山雄三 かやまゆうぞう

加山雄三|スタスケ
誕生日
1937年4月11日
星座
おひつじ座
出身地
神奈川県
血液型
A

慶應義塾大学法学部卒業後、1960年東宝入社。1961年映画「大学の若大将」に主演し、大人気となった「若大将シリーズ」がスタート。歌手としては1965年に「君といつまでも」が大ヒット。幼少より作曲を始め、弾厚作のペンネームで、ロック・ポップスからクラシックまで幅広いジャンルの楽曲を創作し続けている。音楽活動の他にも、59歳から油絵を始め、陶芸や漆器などの作品を積極的に創作。2014年秋の叙勲にて旭日小綬章を受賞。2016年に芸能生活55周年を迎え、80歳を越えた現在も現役で活躍中。






加山雄三のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。