スタスケ

樋浦勉 ひうらべん

樋浦勉|スタスケ
誕生日
1943年1月25日
星座
みずがめ座
出身地
東京都

2004年劇団青年座入団。舞台のほか数多くのテレビや映画で活躍。主な舞台作品は2003年「ブロードウェイミュージカル・太平洋序曲」や、2011年「雪だるまの幻想」ほか多数。テレビではTBSドラマ「ウルトラマン」「水戸黄門 スペシャル」「釣り刑事」、テレビ朝日「仮面ライダー龍騎」「京都地検の女3」、フジテレビ「ライアーゲーム」「はだしのゲン」など出演多数。映画デビューは1965年「証人の椅子」で、「座頭市」、「天国への手紙」、「龍三と七人の子分たち」など数々の映画にも起用されており、2015年度東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞。吹き替えではブルース・ウィリス、リチャード・ドレイファス、ロバート・デ・ニーロほか、数多くの俳優の声に起用され、海外ドラマ「CSI:科学捜査班」「CSI:サイバー2」ではテッド・ダンソンの声を担当。






樋浦勉のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。