スタスケ

時任三郎 ときとうさぶろう Tokito Saburo

時任三郎|スタスケ
誕生日
1958年2月4日
星座
みずがめ座
出身地
東京都世田谷
血液型
O型

1958年東京・世田谷で生まれ、まもなく青森県弘前市へ。その後、幼稚園から大学までを大阪で過ごす。1973年大阪市立工芸高校に入学。木材工芸やインテリアデザインを学ぶ。1976年大阪芸術大学デザイン学科入学し、工業デザインを専攻。在学中、演劇サークルにて演技を初体験。同時期にアマチュアバンド活動でボーカルを担当。2年半で大学を中退し上京。1980年ロックミュージカル「HAIR」でプロデビュー。1981年毎日放送ドラマ「虹色の森」に出演し、同時に挿入歌でレコードデビュー。その曲「川の流れを抱いて眠りたい」がヒットする。1983年「俺っちのウェディング」で映画デビュー。続く1984 年の映画「海燕ジョーの奇跡」もヒット。1999年から4年間ニュージーランドに移住。2003年に帰国し活動を再開。帰国後はフジテレビドラマ「Dr.コトー診療所」シリーズ、映画「海猿」シリーズなどが人気を博す。近作は2013年フジテレビ「救命病棟24時」、映画「タイムスクープハンター」、映画「すべては君に逢えたから」、2014年WOWOW「翳りゆく夏」、2015年WOWOW「海に降る」、テレビ朝日「所轄魂」、2016年映画「グッドモーニングショー」、2017年映画「サバイバルファミリー」など。現在放送中の日本テレビドラマ「過保護のカホコ」に主人公の父親役で出演中。趣味は写真。


時任三郎のHOTニュース


時任三郎の出演情報


時任三郎のSNS


時任三郎のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。