スタスケ

中江有里 なかえゆり

中江有里|スタスケ
誕生日
1973年12月26日
星座
やぎ座
出身地
大阪府大阪市
血液型
A

女優・作家。1973年大阪府生まれ。法政大学卒。1989年芸能界デビュー。数多くのテレビドラマ、映画に出演。2002年「納豆ウドン」で第23回「NHK大阪ラジオドラマ脚本懸賞」で最高賞を受賞し、脚本家デビュー。NHK BS2「週刊ブックレビュー」で長年司会を務めた。映画『学校』『風の歌が聴きたい』などに出演、2020年映画『海辺の映画館-キネマの玉手箱』が公開。著書に「わたしの本棚」「残りものには、過去がある」、最新刊に「トランスファー」など。NHK「ひるまえほっと」(関東甲信越)“中江有里のブックレビュー“を担当、フジテレビ系「とくダネ!」にコメンテーターとして出演。読書に関する講演や小説、エッセイ、書評も多く手がける。文化庁文化審議会委員、TBSテレビ番組審議会委員などを務めている。


中江有里のSNS




中江有里のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。