スタスケ

デーブ・スペクター でーぶすぺくたー

デーブ・スペクター|スタスケ
出身地
アメリカ合衆国

幼少期よりアメリカで子役として舞台、CM、テレビで活躍し、その後、テレビプロデューサー、放送作家となった。1983年、米国ABC放送の番組プロデューサーとして来日。フジテレビ「とくダネ!」「ノンストップ!」、TBS「サンデージャポン」、読売テレビ「情報ライブミヤネ屋」など多くの番組に出演している。映画「高校デビュー」「20世紀少年」「ハンサム・スーツ」などにも起用されており、映画「ゲゲゲの鬼太郎」では傘化けの声も務めている。また、全国各地での講演や執筆活動等も行っており、「いつも心にクールギャグを」「英語で外人を笑わせる方法」「デーブ・スペクターのTOKYO裁判」など多数の本を出版している。明治プリンやウェルネスジャパン、CMECC外語学院など多くのCMでも活躍している。アメリカでは、日本語弁論大会で2年連続優勝の経歴があり、日本では、2009年にオリコン「好きなコメンテーターランキング」第1位を獲得している。




デーブ・スペクターのSNS