スタスケ

ジュリエット・ビノシュ じゅりえっとびのしゅ

誕生日
1964年3月9日
星座
うお座
出身地
フランス・パリ

レオス・カラックス監督の『汚れた血』で注目を集めたフランスの女優。映画デビューのきっかけは『ゴダールのマリア』のオーディションに受かった事。他に、『存在の耐えられない軽さ』『ポンヌフの恋人』『トリコロール/青の愛』『ショコラ』などがあり、『イングリッシュ・ペイシェント』ではアカデミー助演女優賞を受賞した。