スタスケ

加東大介 かとうだいすけ

誕生日
1911年2月18日
星座
みずがめ座
出身地
東京府東京市浅草区(現・東京都台東区浅草)

俳優。宮戸座の座付き作者だった父の影響で市川莚司を名乗り歌舞伎の舞台に立つ。平行して映画にも出演し、中堅俳優の一人として知名度を上げていった。戦後は映画俳優として活躍し、黒澤明や成瀬巳喜男、小津安二郎ら監督作品に常連俳優として出演。1956年、映画『鬼火』の主演がきっかけで千葉泰樹監督が『大番』の主人公・株屋のギューちゃん役に抜擢。映画は大ヒットし、同役のあだ名は加東の代名詞となった。





加東大介のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。