スタスケ

クミコ くみこ

誕生日
1954年9月26日
星座
てんびん座
出身地
茨城県水戸市
血液型
B

2000年に、松本隆・鈴木慶一共同プロデュースのシングル「接吻」で再評価された歌手。



クミコのSNS

  • NEW 良きものを拝見しました。

    高御座の帳(とばり)が開き。現れた天皇陛下を見たとたん。 あ。やっぱり日本の文化は大陸、つまり中国からやってきたんだな…

    アメブロ クミコ オフィシャルブログ ~だって人生は片道切符~ powered by Ameba 15時間前

  • 施術台から見えたもの

    顔は行かないのに、歯のメンテだけは行く。 以前は二か月に一回くらいだったものが、今回など半年。半年も行ってなかった。 …

    アメブロ クミコ オフィシャルブログ ~だって人生は片道切符~ powered by Ameba 1日前

  • 神さまも味方する人。

    井上芳雄さんとリハーサルをする。 芳雄さん、と書くべきなのは重々承知だが、やはり芳雄くんと呼ばせていただこう。 その芳…

    アメブロ クミコ オフィシャルブログ ~だって人生は片道切符~ powered by Ameba 2日前

  • 愛しのババ。

    朝からリハーサルに行く。 音楽を仕事にしている人にとって朝は、たいてい鬼門だった。夜なら得意だけどね、という人が多かっ…

    アメブロ クミコ オフィシャルブログ ~だって人生は片道切符~ powered by Ameba 3日前

  • もう怒っちゃうよ。

    まったく話にならない。と、憤っているのは、私だけじゃあるまい。それぞれ違う思いかもしれないけど、みんな怒っているのはお…

    アメブロ クミコ オフィシャルブログ ~だって人生は片道切符~ powered by Ameba 5日前

  • 次はわが身。

    台風の被害が日を追うごとに次から次へと。またしても過酷な避難所風景が映される。 膝を悪くしている高齢女性は、ふだんベッ…

    アメブロ クミコ オフィシャルブログ ~だって人生は片道切符~ powered by Ameba 6日前

良きものを拝見しました。
2019/10/23 09:12アメブロ

高御座の帳(とばり)が開き。現れた天皇陛下を見たとたん。 あ。やっぱり日本の文化は大陸、つまり中国からやってきたんだなあと思った。色彩とか、衣装とか、そこにあるものすべてに既視感がある。 その既視感は、この島国に、遠く大陸からつながってきた文化そのものだった。 そうなんだよなあ、こうして大昔から、みんなツナガッテ生きてきたんだよなあ。 など感心しつつ、天皇陛下のお顔を拝見すると。やはりさすがなのだった。 ふだんの陛下の有り様とは違う、延々とツナガルこの国の文化そのものの継承者としての、あたりを払うような威厳の光に溢れていた。 やっぱりすごいもんだわあ。と、また感動する。 社長とか政治家とか、そんなエライ人たちはさっさと交代するけど、そんなことできない、身一つ、名一つの、天皇という職。これはもうなんといっていいかわからんほど、大変なものであるなあ。と、また胸を熱くする。 天皇陛下は何度も「平和」と言う言葉を繰り返し、上皇陛下からの姿勢を示された。おそらく、これこそが陛下の覚悟なのだろうと思える。がんばれ陛下。 その後つけっぱなしにしていたテレビに、いろんな人のインタビュ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

施術台から見えたもの
2019/10/22 10:37アメブロ

顔は行かないのに、歯のメンテだけは行く。 以前は二か月に一回くらいだったものが、今回など半年。半年も行ってなかった。 いつもの歯医者さんの院内も、ちょっと違って見える。それが半年ってもんだ。 「とてもきれいに磨かれてますね」と歯科衛生士さんに、またほめられる。それでも、ちょっとした違和感があったりするのは、もう加齢としか言いようがないのだと思う。 かみ合わせが、だんだんユルクなるというか、ばっちりな感じが消え、バッチリにしようとしたら、どんどん歯を削るしかなくなる。歯は全くの消耗品だから、そんなことしてたら歯がなくなってしまう。 「もうしょうがないですよね」とあいまいに笑うしかない。先生も衛生士さんも、あいまいに笑い返す。これでいいのだ。 半年ぶりに診察台の椅子に座り、横に倒されると、これまでなかった感覚がやってきた。 自分の意志ではどうにもならない状況のこ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

神さまも味方する人。
2019/10/21 10:26アメブロ

井上芳雄さんとリハーサルをする。 芳雄さん、と書くべきなのは重々承知だが、やはり芳雄くんと呼ばせていただこう。 その芳雄くんは、いま「組曲虐殺」に出演中で、昼夜二回公演もあるという。井上ひさしさん最後の作品は、小林多喜二が主人公。 文字通り、国家に虐殺された多喜二と、芳雄くんはずっと一緒にいる。歌や役に、憑依に近い集中力を持つ芳雄くんだから、日常はなかなかにシンドイことではないかと思う。 「前回で笑ってもらえたところが今回笑いがないんですよね」芳雄くんが言う。 私も初演を見ているが、確かに笑ったところは多かった。でも時代は確かに変わっている。 もうすでに「笑続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

愛しのババ。
2019/10/20 09:51アメブロ

朝からリハーサルに行く。 音楽を仕事にしている人にとって朝は、たいてい鬼門だった。夜なら得意だけどね、という人が多かった。 でも、今は朝からも。全員のスケジュール調整で、こうしたことも多い。 私は声が楽器だからいいけど、ピアノ以外は、みんな楽器運びがタイヘンだ。家から運び、降ろし、スタジオにセットし、終わったらまたこの逆。 日に日に、カラダがヘイコラしてきてる私なんか、ああ、たいしたもんだなあと眺める。音楽も体力だなあ。 昨日のスタジオは高田馬場だったので、リハが終わってから近くのビルの下で昼食をとった。 このビルは、私が大学の時にはすでにあって、それを思うと、もう半世紀近くの古さかもしれない。そんなビルたちが、この街にはけっこう残っていて、でも、その頃と同じ店はもうない。 私が人生最初で最後のウェイトレスをした喫茶店も、ビルはあるけど、店はとうにない。 駅前のビッグボックスというビルも、もうかなりの古さ。これが建つときは、いよいよ高続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

もう怒っちゃうよ。
2019/10/18 10:30アメブロ

まったく話にならない。と、憤っているのは、私だけじゃあるまい。それぞれ違う思いかもしれないけど、みんな怒っているのはおんなじだろう。 突然、一方的に通告された札幌マラソン、札幌競歩。 八月の東京が暑いとかいうのを通り越して、人命の危機ほどの酷暑なのは、調べればわかる。 招致に立候補した東京が「温暖でスポーツに最適な気候」なんてトンデモナイうたい文句を挙げたとしても、そんなのウソだよと、あっさり外すことだってできたに違いない。 なのに、いわば「金」目当てに、日本なら何言っても「どうせしたがう」だろうとタカをくくって東京に決めたとしか思えないIOC。 ところが実際はまったくその通りだ。 どうせしたがう。のだ。 もとをただせば。都民の半分も、このオリンピック話を知った時、賛成する人などいなかった。またあ、なんで東京なの。いやだよお、また箱モノばっかりできて、維持費がタイヘンじゃん。わさわさすんのごめんだわ。 なんて意見ばっかりだった。大震災の復興だってまったくの途中だった。 それが、ずるずると引っ張られ、予算もどんどん拡大し、そうこうするうち、神宮にはどかんと新しい国立競技場ができた。 いやいやでもね、決まったからにはね、国策だからね、楽しんで、協力して過ごさんとね。なんて空気が、世の中に充満してきた。 それでも。東京の夏を、私たちは知っていた。 息をす続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

次はわが身。
2019/10/17 10:21アメブロ

台風の被害が日を追うごとに次から次へと。またしても過酷な避難所風景が映される。 膝を悪くしている高齢女性は、ふだんベッドだったのに、避難所では床。だから、立ち上がるのに自力で5分もかかるという。夜間は、人に面倒をかけるのでトイレもガマン。 この国では、いつでもだれでも、同じような状況になりうる。 今、自分だったら。 老親をどうやって避難させよう。避難所で生きていけるのか。 ああ、きっと母親なんかすぐに具合悪くなるなあ。死んじゃうかもしれないなあ。なんていう「あり得る予想」がばああと広がってしまう。 そして、今、現実としてそういう状況におられる方々を、ただただ案じることしかできない自分がいる。 外国の避難所が、ときどきSNSであがってきて、一つ一つ区切られれた有り様に、感続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』