スタスケ

スターダスト☆レビュー すたーだすとれびゅー

スターダスト☆レビュー|スタスケ

1981年アルバム「STARDUST REVUE」でデビュー。一部メンバーチェンジを経て2001年より現在のメンバーになる。これまで39枚のアルバムをリリースし、デビュー37年を迎えた現在も70公演を越える全国ツアーを展開し、ライブの総数は2200回を越え、そのエンターテイメントに富んだステージ、バンドとして完成されたテクニックは世代を問わず根強い人気を誇っている。2001年8月、静岡県つま恋で開催した20周年記念スペシャルライブにおいて、101曲演奏した事が「24時間で最も多く演奏したバンド」としてギネスワールドレコーズに認定される。2018年4月、日本コロムビアに移籍。5月30日に移籍第一弾となるシングル「世界はいつも夜明け前/You're My Love」を発売。翌6月27日には、プロデューサーにギタリスト佐橋佳幸を迎え、約4年振りとなるオリジナルアルバム「還暦少年」を発売し、現在、夏恒例の野外ライブツアー「楽園音楽祭2018」を開催中(全11公演予定)。その他にも多数のイベント・ライブに出演し、10月からは全国ツアー「スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」がスタートする。メンバー;根本要、柿沼清史、寺田正美、林 “VOH” 紀勝。