スタスケ

GACKT がくと

誕生日
1973年7月4日
星座
かに座
出身地
沖縄県糸満市
血液型
A

シンガー・ソングライター。ピアノ、ギター、ベース、ドラムとマルチにこなす。かつてはバンド・MALICE MIZERの2代目ボーカルとしても活躍。1999年1月のバンド脱退後、ソロ活動を開始。2009年に芸名を”Gackt”から現在の形に改名。「Vanilla」「君のためにできること」「ANOTHER WORLD」「12月のLove song」「Last Song」「Journey through the Decade」など数々のヒット曲を持つ。音楽活動と並行して、俳優や声優としても活躍。ドラマは2007年NHK大河ドラマ「風林火山」上杉謙信役、2011NHK年NHK「テンペスト」徐丁垓役、2012年日本テレビ「悪夢ちゃん」志岐貴役など、映画は2003年「MOON CHILD」ショウ役、2019年「翔んで埼玉」麻実麗役などに出演している。

<


GACKTのSNS