スタスケ

NUMBER GIRL なんばーがーる

向井秀徳(Vo、Gt)を中心に1995年に福岡で結成。他のメンバーはアヒト・イナザワ(Dr)、中尾憲太郎 45才(Ba)、田渕ひさ子(Gt)。地元でのイベント開催、カセットテープの自主制作などを経て、1997年1stアルバム『SCHOOL GIRL BYE BYE』を発表。メジャーデビューは1999年、シングル「透明少女」にて。日本語と英語を絶妙に繋げる造語センス、鋭角的なギターをはじめ激しさに満ちた演奏を繰り広げるライブが評判を呼び、唯一無二の存在に。2002年に解散するまでに3枚のオリジナルアルバムと2枚のライブアルバムを発表、2002年11月30日の札幌でのライブをもって解散した。2019年2月15日、再結成しライブ活動を行うことをオフィシャルサイトで発表。夏のライブはファンのみならず、さまざまなミュージシャンが大いに注目している。