スタスケ

TEAM NACS ちーむなっくす

TEAM NACS|スタスケ

北海学園大学演劇研究会出身の森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真による演劇ユニット。1996年の初演「LETTER~変わり続けるベクトルの障壁」より、公演を重ねるたび、確実に動員数を増やし、2004年「LOOSER~失い続けてしまうアルバム」で、初の東京公演を果たす。以降、2005年「COMPOSER~響き続ける旋律の調べ」、2007年「HONOR~守り続けた痛みと共に」、2009年「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」、2012年「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」、2015年「悪童」と動員数を増やし、2018年「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」では8万人を動員。メンバーそれぞれが全国区のテレビ番組やCMなどで活躍中。