スタスケ

城田優のSNS一覧

  • 「2019」

    こんなに充実した年はなかった。こんなに反省した年はなかった。こんなに成長した年はなかった。こんなに感動した年はなかった…

    アメブロ 城田優オフィシャルブログ「Love & Peace」Powered by Ameba 219日前

  • 「2019」

    こんなに充実した年はなかった。こんなに反省した年はなかった。こんなに成長した年はなかった。こんなに感動した年はなかった…

    アメブロ 城田優オフィシャルブログ「Love & Peace」Powered by Ameba 219日前

  • 「2018年」

    さて、去年の今頃は、寒空が広がる東京の街で、実に日本らしい年越しの準備をしていました。打って変わって、今年は常夏の国か…

    アメブロ 城田優オフィシャルブログ「Love & Peace」Powered by Ameba 584日前

  • ブロードウェイと銃弾

    大変遅くなりましたが「ブロードウェイと銃弾」65公演、応援して下さり、本当にありがとうございました。僕にとって初のコメ…

    アメブロ 城田優オフィシャルブログ「Love & Peace」Powered by Ameba 832日前

  • 2017

    まもなく2017年も終わろうとしてますね。あなたにとっては、どんな年でしたか?僕はというと、頭がとてつもなく忙しい一年…

    アメブロ 城田優オフィシャルブログ「Love & Peace」Powered by Ameba 949日前

「2019」
2019/12/31 22:50アメブロ

こんなに充実した年はなかった。

こんなに反省した年はなかった。

こんなに成長した年はなかった。

こんなに感動した年はなかった。

こんなに感謝した年はなかった。

そして、こんなに愛された年はなかった。


今年のそれぞれのお仕事や、プライベートに関して、具体的に書こうとしたのだけど、一向に言葉がまとまらず、、困ったものです。笑

2019年は、芸能生活20周年ということもあり、いつにも増して、様々な活動、そしてチャレンジをさせていただいた年でした。
その結果、休んでいる暇が全くないほどに、課題が山積みの日々でした。

でも、一つ一つの課題をクリアしていく度に、自分自身の成長を感じられたり、また新たな課題を見つけられたりと平凡な時間”は一切なく、常に刺激的で、緊張とプレッシャーと戦い続けた1年でした。

もっとしっかりと言葉にしたいのですが、なかなか難しく、、、
とにかく今伝えたいのは、皆様への“感謝”です。

今年は“人に感謝をすること”を改めてしっかりと再認識出来たことが、自分にとってはとても大きかったです。

もちろんこれまでも、常に感謝の気持ちを忘れずに、日々生きているつもりではいましたが、初心に返ることで、一人一人への気持ち、一つ一つの小さなことへも、しっかりと感謝をすることが出来た気がします。

皆様からいただいた愛と、この感情を糧に、来年もしっかり、エンターテイナー、クリエイターとして、活動していきますので、引き続き、よろしくお願い致します!!

2020年、あなたが沢山の愛に恵まれますように、、、

Love&Peace

良いお年をお迎え下さい☺︎

城田優

「2019」
2019/12/31 22:40アメブロ

こんなに充実した年はなかった。

こんなに反省した年はなかった。

こんなに成長した年はなかった。

こんなに感動した年はなかった。

こんなに感謝した年はなかった。

そして、こんなに愛された年はなかった。


今年のそれぞれのお仕事や、プライベートに関して、具体的に書こうとしたのだけど、一向に言葉がまとまらず、、困ったものです。笑

2019年は、芸能生活20周年ということもあり、いつにも増して、様々な活動、そしてチャレンジをさせていただいた年でした。
その結果、休んでいる暇が全くないほどに、課題が山積みの日々でした。

でも、一つ一つの課題をクリアしていく度に、自分自身の成長を感じられたり、また新たな課題を見つけられたりと”平凡な時間”は一切なく、常に刺激的で、緊張とプレッシャーと戦い続けた1年でした。

もっとしっかりと言葉にしたいのですが、なかなか難しく、、、
とにかく今伝えたいのは、皆様への”感謝”です。

今年は”人に感謝をすること”を改めてしっかりと再認識出来たことが、自分にとってはとても大きかったです。

もちろんこれまでも、常に感謝の気持ちを忘れずに、日々生きているつもりではいましたが、初心に返ることで、一人一人への気持ち、一つ一つの小さなことへも、しっかりと感謝をすることが出来た気がします。

皆様からいただいた愛と、この感情を糧に、来年もしっかり、エンターテイナー、クリエイターとして、活動していきますので、引き続き、よろしくお願い致します!!

2020年、あなたが沢山の愛に恵まれますように、、、

Love&Peace

良いお年をお迎え下さい☺︎

城田優
「2018年」
2018/12/31 18:56アメブロ

さて、去年の今頃は、寒空が広がる東京の街で、実に日本らしい年越しの準備をしていました。

打って変わって、今年は常夏の国から、汗だくになりながら、blogを書いています。笑

 

年の瀬となると、毎度「今年も早かったなぁ」と思うものですが、今年の時の流れは特に早かった。

(っていっつも言ってる気がするぞ笑)

 

2018年もしっかり「喜怒哀楽」のある1年でした。

 

たくさん泣いた年でもあるな🤔笑

 

振り返ると、人としてまだまだ足りてないなぁと考えさせられたり、近くにいる大切な人たちから、自分を見つめ直すきっかけをもらえたり、思考する時間がとても多かったなと思います。

 

エンターテイナーとしても、1人の人としても、もっともっと強くなりたいし、優しくなりたいし、一途でまっすぐでありたいと切に思います。

 

来年「優が大人になった!」と思ってもらえるように、頑張ります。笑

 

 

お仕事としては「ブロードウェイと銃弾」から始まり「文学処女」「今日から俺は」等に出演させていただいました。

 

「ブロ銃」は初のコメディミュージカル。

 

そしてタップも初挑戦!

 

初日から数日間は、コメディパートもタップも死ぬほど緊張したけど、徐々にお客様の笑い声が快感になっていきました🕺

あと、やっぱシングルキャストだと団結力というか、なんというか、、

本当に毎日濃い、充実した芝居、生活が出来て、嬉しかった。

 

「文学処女」は念願の?ラブストーリー。

 

漫画の世界観を壊さずに実写化することの難しさを改めて体感したし、ラブストーリーを沢山やってらっしゃる俳優さん達を尊敬しました笑

 

「今日から俺は」は少しだけの出演ではあったけど、子供から大人までたくさんの人に声をかけられ、いかにこの作品が多くの方に愛されているかを実感出来、少しだけでも関わる事が出来て幸せに思います。

 

続編があったら、どうにか出させてもらおうと思います。笑

 

そして、なんといっても、6年ぶりにアーティストとしてCDを出させていただけたことは、とても大きかったです。

 

「a singer」は、レコーディングや打ち合わせも、非常にワクワク楽しみながら出来たし、多くの歌番組やイベントに参加させていただき、とても貴重な時間を過ごす事が出来ました。

 

こちらも、本当に沢山の人に、僕の歌に対する想い、そして何よりも、歌声を聴いてもらえて、感無量でした。

 

今回は、ミュージカルに特化したものを作らせていただきましたが、もしまたチャンスがあれば、カヴァーやオリジナルの作品も作りたいと思っています。

 

とりあえず、このアルバムの締め?として、絶賛製作中の3月21日のライブ、楽しみにしていて下さい!!

 

2018年は「楽」を抱負に活動してきましたが、来年は「極」を掲げて、頑張りたいと思います。

 

そこには色々な想いがあるのですが、まだ話せない事も沢山あるので、その時までお預けです。笑

 

きっと皆様を驚かせることが出来るでしょう。

 

それも一度じゃないですよ?笑

 

お楽しみに!

 

何はともあれ、今年も大変お世話になりました!!

 

2019年も、あなたにとって素晴らしい日々で彩られますように、、、

 

良いお年をお迎えください☺

 

城田優

ブロードウェイと銃弾
2018/04/27 21:28アメブロ

大変遅くなりましたが「ブロードウェイと銃弾」65公演、応援して下さり、本当にありがとうございました。

僕にとって初のコメディーミュージカルでしたが、毎公演、お客様の笑い声が本当に心地よくて、毎日次の公演へのエネルギーをもらっていました。

めっちゃくっちゃ楽しかったです!

さて、博多公演が終わり、帰京後すぐblogを書くつもりだったのですが、ありがたいことに、チーチの役で菊田一夫演劇賞をいただけるとの一報を受けていたので、授賞式が終わってから書こうと思っていましたm(._.)m

昨日授賞式でも申しましたが、この賞は、僕1人のものではありません。

昨日のスピーチでは、緊張して言いたいことの半分も言えなかったので、ここで補足させて下さい。

まずは、このミュージカルを企画し、オファーをして下さったプロデューサーの皆様、重ねて、チーチ役を推薦して下さったミキ社長、そして何より、演出家の福田雄一さんに心からの感謝をしたいと思います。

チーチ役の方向性やバランスは、福田さんのご指導のもと造っていきました。
福田さんの演出でなければ、僕がこの賞をいただくことはなかったでしょう。

更に、共演者の皆様、スタッフの皆様、オーケストラの皆様、そして、応援して下さった、支えて下さった、ファンの皆様に心から感謝します。

本当にありがとうございました。

そして、おめでとうございましたニコニコ

 


さて、話は戻りまして、、、

昨年末から稽古が始まったこのミュージカル。

念願の福田組(舞台でご一緒するのは初)にドキドキワクワクしていました。

そしてなんといっても、タップダンスが一番の見せ場であり、難関でした。

12月29日稽古場へ行くと、中旬から先に稽古が始まっていた男性キャストの皆さんが、タップのシーンの練習をしていました。

「では、1度やってみますね」

と、音楽に合わせて、皆さんの息の合ったタップダンスが繰り広げられていく最中、僕は心の中で

「すっげー、、え?これおれもやるんだよね?うわうわうわ、むっず!!こんなの出来るわけない、、ってかこの曲長くない?こんなに長いナンバーなの!?うわ、無理だ、、、」

等と思っていました。

そこから毎日鬼の特訓。

NYから来ていたジェームズに

「今日から稽古前に、毎日1時間ずつ、僕と練習するよ!」と言われ、スパルタ教育していただきました笑

が、下手くそな僕はそれだけでは足りず、毎日居残りタップ笑

他のキャストのみんなに細かいチェックをしてもらったり、アドバイスをもらったり、、、
他の仕事をしている時も、家にいる時も、気付けば足が動いていました笑

 


その甲斐あってか、本番中は大きなミスも特になく(そりゃちょっとはあったさ)無事にやり遂げることが出来ました。

気付けば、始まる前は”絶対無理”だと思っていたことを、毎日当たり前のようにこなしていました。

“努力”次第で、人はなんだって出来るんだってことを自分自身、再認識しました。

皆さんに伝えたいのは

「自分の限界は、自分で決められる」

ということです。

長くなりましたが、これからもエンターテイメントの力を信じ、皆さんに笑顔を、幸せを、プラスの気(元気、勇気、やる気)を届けられるよう頑張っていきます!!

これからもよろしくウインク

 

2017
2017/12/31 21:07アメブロ
まもなく2017年も終わろうとしてますね。

あなたにとっては、どんな年でしたか?

僕はというと、頭がとてつもなく忙しい一年でした笑

とにかく覚えなければならない台詞、歌詞等が圧倒的に多かった年。

そもそも、今年の抱負は”挑戦” でした。

映画「亜人」での本格的なアクションや、究極に難しかったストレートプレイ「令嬢ジュリー」更には「ヨージヤマモト」のパリコレクションへの出演、人生初の女性役だった「バイバイ、ブラックバード」の撮影、「トットちゃん!」では、黒柳徹子さんの実話を元にしたドラマにて、国際的ピアニスト役を。そして4年ぶりに帰ってきた、ミュージカルコンサート「4STARS 2017」 では、再び世界のトップの歌い手さん達との共演。

などなど、、

本当に本当に濃い一年でした

そして、来年2月に開幕する「ブロードウェイと銃弾」の稽古にて、タップダンスにも挑戦中。

来年まで”挑戦”は継続しそうです、、、笑

とにかく、たくさんの”挑戦”を通して、新たな自分に出会えた年でした。

相変わらず、1人では何も出来ない弱い人間ですが、支えてくれる家族、友達、スタッフの皆様、そしてファンのみんなのおかげで、今年も頑張れました☺︎

僕に関わる全ての方々に感謝です。

来年も、どうぞよろしくお願いします。

では、良いお年をお迎えください!

城田優