スタスケ

大神雄子 おおがゆうこ

誕生日
1982年10月17日
星座
てんびん座
出身地
山形県
血液型
A

元女子プロバスケットボール選手。1998年名古屋短期大学付属高(現・桜花学園高)に入学。在学中にインターハイ、国体、ウインターカップのタイトルを7度獲得する。2000年U-18日本代表初選出。2001年WJBLのジャパンエナジーサンフラワーズ(現:JX-ENEOSサンフラワーズ)入団。日本女子初のプロ契約選手であり、国内オフシーズンにWNBA・フェニックス・マーキュリーに所属し、米デビューを果たす。2010年FIBA女子世界選手権大会に出場し、得点王となる。2012年にJX-ENEOSサンフラワーズを退団。2013年に出場したアジア選手権大会は優勝に貢献。2015年からWJBL・トヨタ自動車アンテロープスに所属し、2017-2018シーズンを終えて現役引退した。2018年6月、日本バスケットボール協会臨時理事会で、協会アンバサダー就任が決定した。