スタスケ

三木康一郎 みきこういちろう

TVドラマ・バラエティ番組の演出家、映画監督。バラエティ専門のディレクターとして活動し、「ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!」でイライラ棒を考案。1998年以降はドラマの演出も手掛け、「トリハダ」シリーズは映画化され、自身の劇場映画初監督作となった。