スタスケ

鎌池和馬 かまちかずま

ライトノベル作家。「とある魔術の禁書目録」でデビューし、シリーズ化。同作は、アニメもされた超人気作となった。仕事が趣味というほど小説を書くことが好きで執筆速度も速く、「禁書目録」シリーズは1年に3ないし4冊ほどのペースで刊行されている。小説以外にもゲームシナリオ執筆の仕事などもしている。