スタスケ

宮﨑香蓮 みやざきかれん

宮﨑香蓮|スタスケ
誕生日
1993年11月20日
星座
さそり座
出身地
長崎県
血液型
A

2006年「第11回全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞。2012年関西テレビドラマ「GTO」、2013年TBSドラマ「夜行観覧車」などに出演。映画では、2008年「チェスト!」、2013年「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」に出演。舞台では、2013年「2LDK」、2015年「三匹のおっさん」にも出演。




宮﨑香蓮のSNS

  • 8月9日。

    1945年 8月 9日 11時2分長崎、被爆から74年目の夏。「さあ、今日はお昼何食べようか」という日常が一瞬で地獄に…

    アメブロ 宮﨑香蓮オフィシャルブログ Powered by Ameba 36日前

  • わたしはエスパーになりたい。

    最近ね、思うんです。想像力って本当に大事だなって。自分が想像力の足りない行動をしてしまうと、すごく落ち込みます。あー、…

    アメブロ 宮﨑香蓮オフィシャルブログ Powered by Ameba 48日前

  • 「かんざらしに恋して」

    いよいよ明日放送です!あぁ、どきどきする!笑今回わたしは、市役所の職員、松尾綾子役。そして島原ことば指導としても参加さ…

    アメブロ 宮﨑香蓮オフィシャルブログ Powered by Ameba 221日前

  • 地元では、姿勢を正すのが恥ずかしくなる。

    あけましておめでとうございます。と、こちらで言うのが遅くなってしまいました!ずーっと文をあれこれ考えていたのですが、う…

    アメブロ 宮﨑香蓮オフィシャルブログ Powered by Ameba 241日前

  • お誕生日。

    25歳になりました。な、な、なんと。実家で誕生日をむかえました!18歳ぶり!不思議な感じですね。BSプレミアムにて来年…

    アメブロ 宮﨑香蓮オフィシャルブログ Powered by Ameba 298日前

  • 若様組シリーズ。沙羅さん。さよなら。

    「若様組まいる~若様とロマン~」無事千穐楽を迎えることができました。ご観劇、応援してくださったみなさん、ありがとうござ…

    アメブロ 宮﨑香蓮オフィシャルブログ Powered by Ameba 327日前

8月9日。
2019/08/09 22:38アメブロ

1945年 8月 9日 11時2分長崎、被爆から74年目の夏。「さあ、今日はお昼何食べようか」という日常が一瞬で地獄に変わる。そんなことが、たしかに、74年前の今日、起きたのです。日々の暮らしの中で大変なこと、たくさんあると思います。余裕がなくなって、自分の暮らしのことだけで精一杯なときもある。だからこそ考えてみよう、とわたしは思います。身の回りの幸せ。ささやかな日常。あなたにとって平和とはなんですか?と。ささやかな日常が奪われた、そんな歴史を繰り返さないために。わたしも考えます。考える、なんて綺麗事だと言う人もいるかもしれない。で続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

わたしはエスパーになりたい。
2019/07/29 20:04アメブロ

最近ね、思うんです。想像力って本当に大事だなって。自分が想像力の足りない行動をしてしまうと、すごく落ち込みます。あー、なんでこういう想いに気付かなかったかなあー、、ばかやろー自分。とか。ちょびっとでもいい人間になりたいなと思って生きてるけれど、失敗するし。その度に後悔する。心がゴリゴリに痛くなる。でも想像力ないことされた方は、きっともっともっとやるせなくて虚しいですよね。このフクザツな人間社会で思ってることをぜーんぶ出してる人間なんていなくて、我慢してる人の方が多くて。ちょっとの想像力があれば、世界がぐんと広がってもっともっと優しくなれるんだろうなあって。でもね自分に余裕がないと、想像できなくなってしまう。自分に余裕がありすぎても、想像できなくなってしまう。前者は視野が狭すぎる故に。後者は独りよがりであるが故に。想像力って周りが見えてなきゃ、発揮できないんだよなあって。そこんとこ、もっとバランスが取れたらいいのになぁ、ってすんごく思います。今、笑ってるこの人だって、泣いてるのかもしれない怒ってるのかもしれないやるせないのかもしれない、しほんとうに笑ってるのかもしれない。そんなの分かんないことなんだけれど!人のことぜーんぶ分かるなんてのは無理なんだけれど!「かもしれない」って思える人間でいたいなって。知続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

「かんざらしに恋して」
2019/02/05 23:27アメブロ

いよいよ明日放送です!あぁ、どきどきする!笑今回わたしは、市役所の職員、松尾綾子役。そして島原ことば指導としても参加させていただきました。今日は「ことば指導」のことを少し。最初ことば指導のはなしを聞いたとき、「ぜったい無理!」だと思いました。そしてマネージャーさんにもそう言いました。笑「指導」ってなんだか偉そうに感じてしまって、(そんなことないのにね!笑)わたしには出来ないよ!って思ったのです。ですがたくさん考えていく中で、なかなかできないことだし、経験したもん勝ちじゃないか!と思うようになり、やらせていただくことにしました。そして何より自分が生まれ育った町が舞台になるなんて。自分にできることがあるならばやった方がいい、と思いました。去年のまだまだ暑い時期のことです。台本を送っていただき、セリフの方言を直していくところからはじまりました。もうね、緊張した!笑脚本の荒井修子先生が作った本に、ペンを入れていく。「あぁ、なんてことをしているんだ」と何度も思いました。笑ことば指導の仕事だから、当たり前なんでしょうけれど、それでも、神聖なものに手を出してしまっている気がして、緊張しました。そして、どきどきしながら打ち合わせへ。演出の佐藤監督と、局長の遠藤さんと、直したものを元に、色々とおはなしを。目からウロコ、な発見がこの日の打ち合わせでたくさんありました。そして、ウンウン言いながら、さらに直しを。いろんなことを考えながら、直す。ただ直すだけじゃなくて、それを演じる方、視聴者の方、このドラマが進む方向、たくさんのものを共有した上で、直す。む…難しい。でも楽しい。同時に、0から1にする作業をする脚本家の方はもっと苦しいんだろうなと実感しました。全員分のセリフ音源を作り、お渡ししました。このときも緊張!笑イントネーションを伝えるもの、なので、感情が乗らないほうがいいのか?でも棒読みでは伝わらないし、、、と、これは最後まで答えが分かりませんでした。なので、「何か不明な点があれば、いつでもおっしゃってください」の一文を盾に!笑みなさんに送ってもらいました。「あとはもう現場でだ!」と。笑そして、撮影に入りました。本当に本当に楽しかった!けれどうううう、悩む日々でもありました!笑現場続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

地元では、姿勢を正すのが恥ずかしくなる。
2019/01/16 22:21アメブロ

あけましておめでとうございます。と、こちらで言うのが遅くなってしまいました!ずーっと文をあれこれ考えていたのですが、うまくまとまらず。一回リセットしてまた書き始めています。笑年末年始は実家に帰っていました。思った以上に同級生に会えて、すごく嬉しかったです。お腹に赤ちゃんがいたり青年海外協力隊で、2年間外国に行く子がいたり今度結婚するよ!って子がいたり時の流れを感じまくりました。でも喋ってるときの感じは当時のまんまであっという間に同じ関係性に戻れちゃうんだよなあ。大切にしたいです。ところで地元にいるときの自分って、年々不思議になっていく。東京に出て、仕事をし、暮らしていく中で吸収したあれこれが18歳まで暮らした地元でうまく機能しない、というか。気恥ずかしい、の一言では片付けられない何かをずーっと感じていました。そしてその何かを言葉にしようと思ってずっと文を書いては消して、と繰り返していました。笑人はいろんな顔を持っていて。それは裏表があるということではなく。友だちといるときと会社の上司といるときの違い、というか。そんな感じで、わたしには地元モードと東京モードがあるようです。笑この考えをふと自分の中で見つめるきっかけになったのが、「地元で、人前で話したとき」でした。仕事をしている人間として発言を求められたとき地元モードになっているわたしが、普段仕事をしている東京モードになれなかったのです。びっくりするくらいうまく話せなかったし、すんごい変な感じがした!!笑差なんかない方がいい続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

お誕生日。
2018/11/20 23:58アメブロ

25歳になりました。な、な、なんと。実家で誕生日をむかえました!18歳ぶり!不思議な感じですね。BSプレミアムにて来年2月6日放送のドラマ「かんざらしに恋して」の撮影で今月は島原にいたのです(^^)そのこともまた後日書かせてくださいな。今月に入ってからいろんな現場でお祝いしていただきました!ばばばんと!写真を!うれしいなあ。いろんな人に支えられています。本当に。今日は欅坂46の長濱ねるちゃんと、一緒にロケをしていました(^^)ねるそんがね、朝からね、ハッピーバースデーのかわいい帽子をかぶって「おめでとうございまーす!」と突撃してくれました。お姉さんうれしい…!お祝いって、うれしく、むずがゆく、照れながらも、、よっしゃ頑張ろう!!という気持ちにさせてもらえます。現場でのお祝いもSNS等の皆さまからのメッセージもみやざきは、全てパワーに変えています。本当にありがとうございます。ありがとうって、伝えきれないほどわたしの中にあって。お返しするには、続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

若様組シリーズ。沙羅さん。さよなら。
2018/10/22 23:54アメブロ

「若様組まいる~若様とロマン~」無事千穐楽を迎えることができました。ご観劇、応援してくださったみなさん、ありがとうございました!歴史ある三越劇場に立つことができて幸せでした。さて今日の文は長いです!笑書きすぎることは無粋なのかもしれない。でもお別れせねばならなくて、、書かせてください。いよいよ若様組シリーズと、そして沙羅さんとお別れです。自分の中でたたかわなきゃいけないことがたくさんありました。挑戦したいこともたくさんありました。そんな中で、毎公演、劇場のドアを開けた瞬間、スタッフさんや、キャストのみんなと「おはよう」と挨拶してダンスや殺陣の稽古をして、アップして…そのとき交わす何気ない一言一言にたっくさん救われました。ざちょー、長瀬!入江甚儀!今回で、幼馴染3人の関係が動きました。だから少しだけ、今までと長瀬との関わり方も甚儀くんとの関わり方も違った気がします。遠慮がない沙羅は、当たり前のように頼っていくんです。長瀬に。それは、好きであること、幼馴染の関係、昔からの信頼関係、たくさんの要素があるからだと思います。わたしは、長瀬が応援してくれるような沙羅にならなくちゃいけなかったし、遠慮もあってはいけなかった。それができたのは、やっぱり2年間一緒にやってきた、甚儀くんだったからだと、思います。分かってもらってる分、頼りきりでした。同い年の役者としてそしてよき友人としてこれからも切磋琢磨していきたい!原ちゃんこと原嶋元久くん!もう1人の幼馴染、真次郎さん。沙羅が想いを寄せる人です。毎回、新鮮なお芝居ができたのは、原ちゃんのおかげです。自分に一番厳しく、周りに優しい原ちゃん。真さんじゃないですか!沙羅のことを見てくれる目、呼ぶ声、笑顔、が優しさに満ちていて、いつも心をゆさぶられていました。真さんとの最後のシーン。話し合いしてないんです。1回だけ、演出のむーさんに指摘を受けたとき、真さんがシーンのことを聞きに行ってくれて。「2人で聞きに行くのは違うと思うんだ」って。わたしはその言葉にはっとさせられたし、もうあとはお芝居の中で受け取るだけでした。それができる人だったことは、もう幸せでしかない。毎回ひっぱってもらってました。わたしも相手の心にちゃんと投げかけられる芝居をしなくてはと、そう思わせてもらいました。原ちゃんが真さんでよかった!人見知りだったけどたくさん話せてよかった!またご一緒できますように(^^)女子ーズ!いやいやいやいや、楽しかった!笑いつも女子楽屋が1番盛り上がってたんじゃないかな!みんなかっわいいし、尊敬できるところがあって。いろんなところを盗みました。笑自分の軸をしっかりもってるみおりんみんなにツッコミながらも愛情いっぱいのかんな周りに気を遣わせないちゅりちゃんたくさん考えて行動するみんなの妹まここ強さと柔らかさを持ち合わせているあやのちゃん全部ひっくるめて包み込んでくれるかどちゃん女子の鏡!気配りのかたまりふーちゃん天然ですてきなギャップのあるゆーこちゃんわたしから見たみんなだけど…バラバラでしょ!みんな!笑だから楽しかった(^^)たくさん甘えました。我が兄上。けんけんさん。全部受け止めてくださいました。第一弾からずっと見守ってもらいました。真さんとのシーン、笑顔でお別れできた日も、どうしてもどうしても悲しくて胸が痛くて涙がとまらなくて袖にはけたあと、最後のダンスとカーテンコールに向けてもう一度笑顔にしてくれるのはいつもけんけんさんでした。感謝でいっぱいです。シリーズ1からといえば…JPさんとわごさん!いっつも笑わせてくれました。笑JP続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』



宮﨑香蓮のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。