スタスケ

ダウト

だうと

d-out


ダウトの新着情報


ダウトの出演情報


ダウトのSNS

  • review 2

    ◆FESTAアルバム全曲レコーディングが終わってから、頭のMUSIC NIPPONに繋がるようにライブで気持ちがア…

    アメブロ ダウト ひヵるオフィシャルブログ「ヒヵチューの森」by Ameba 78日前

review 2
2017/02/03 22:03アメブロ




◆FESTA

アルバム全曲レコーディングが終わってから、
頭のMUSIC NIPPONに繋がるように
ライブで気持ちがアガるように、MUSIC NIPPONをRemixして作った

今だに、登場SEとして使ってる




◆MUSIC NIPPON

ズクズクとミュート効かせた
疾走感のある曲を作りたくて作った

使用ギターは、ストラトキャスターで
マーシャルのアンプに、フルトーンのエフェクターで歪みをブースト!



ONE


ストラトキャスターに、マーシャルのアンプ直での音!
ストレートな感じで!


ラストインディーズ作品でもあった曲で、
色々と、日本的にもあった時期に完成された曲で
、今だに、考え深い曲である





◆ROMAN REVOLUTION


ストラトキャスター、マーシャルの組み合わせ!

爽やかですごく好き!
キラキラ感はんぱない!



◆カウントダウン

ライブみたいにストラップつけて、立って弾いてワンテイクでレコーディング終えた曲で
かなり楽しかった!


ジャズマスター、マーシャルでの組合せ!




◆万国、大東京

シェクターのギター、マーシャルでの組合せ!

この時期までは、MTRとリズムマシンで曲を作ってて、曲始まりの音はZOOMのリズムマシン

アコギはオベーション




◆ざんげの花道

使用ギターは、テレキャスター
マーシャルでの組合せ

とりあえずラフに弾くことが大前提であった曲
そちらのほうがロック感出ていいとの教えでした


◆感電18号


PRSとメサブギーの組合せで、providenceのsonic driveで音作り


このシングルのカップリングも含めて、今聴いても好きな音