スタスケ

レキシ れきし

レキシ|スタスケ

池田貴史(SUPER BUTTER DOG、100s)によるソロユニット。「歴史(日本史)上の出来事」をテーマにした詞が特徴。1997年SUPER BUTTER DOGのキーボーディストとしてメジャーデビュー。デビュー当時からアフロヘアがトレードマークで、プレイヤーとしてはもちろん、ライブにおけるファンキーなエンターテナーぶりと喋りのセンスも評価が高く、TVでも活躍中。2018年7月には、フジテレビ系アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の7月クールのエンディング主題歌と、NHK大河ドラマ「西郷どん」のパワープッシュソングに起用中の楽曲「SEGODON」を収録した初のダブルタイアップシングル「S & G」を発売。9月には、三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加した約2年2カ月ぶり6枚目となるアルバム「ムキシ」を発売。11月からは全国ホールツアーを敢行し、横浜アリーナおよび大阪城ホールにて追加公演を開催。2019年5月には、「特別公演 〜豪華絢爛レキシ歌絵巻〜」と題し、各公演2人ずつ、総勢7人の豪華絢爛ゲストを招き全国7都市を回った。全公演同じ組み合わせがない前代未聞の公演が話題となり、9月には沖縄で追加公演を開催。11月からは約1年振りとなるツアー「アナザーレキシ〜あなたの知らないレキシの世界〜」を開催し、全国13都市で17公演を行った。



レキシのSNS