スタスケ

濱谷晃一 はまたにこういち

誕生日
1977年
出身地
神奈川県

テレビ東京プロデューサー。2001年の入社後、バラエティー番組のプロデュース、演出を経て、12年目にドラマ部へ。プロデュースだけでなく、脚本・演出も手掛ける。担当番組は「MUSIX!」「愛のむち」「ピラメキーノ」「宇宙犬作戦」、2012年「好好!キョンシーガール〜東京電視台戦記〜」、2014年「俺のダンディズム」「ワーキングデッド~働くゾンビたち~」、2015年「怪奇恋愛作戦」「太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜」、2017年「バイプレイヤーズ」シリーズ、「下北沢ダイハード」「黒い十人の秋山」、2018年「GIVER 復讐の贈与者」「マツコ、昨日死んだってよ。」、2019年「フルーツ宅配便」「記憶捜査」。2013年公開の映画「営業100万回」監督。著書に「テレ東的、一点突破の発想術」がある。




濱谷晃一のSNS