スタスケ

King Gnu きんぐぬー

オリジナリティーに富む音楽センスが高く支持されるトーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルバンド。常田大希が2015年Srv.Vinciという名前で始動し、2017年にSXSW2017出演後、アメリカ7カ所を回るツアーを敢行。帰国後の4月、バンド名をKing Gnuに改名し新たなスタートを切る。フェスへの出演で急激に注目を集め、「Tokyo Rendez-Vous」「Vinyl」といった楽曲が評判に。2017年10月1stアルバム『Tokyo Rendez-Vous』リリース。 2018年9月には、アニメ「BANANA FISH」のエンディングテーマに「Prayer X」が起用される。2019年1月アルバム『Sympa』でメジャーデビュー。最新シングル「白日」は日本テレビドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌に。