スタスケ

劇団4ドル50セント げきだんよんどるごじゅっせんと

秋元康がプロデュースし、命名した劇団。劇団員の9割が演技経験ゼロからスタート。2017年11月3日~5日青山スパイラルホールでのプレ公演「The Making of $4.50 夢を見たけりゃ、目を開けろ」、2018年2月8日~12日紀伊国屋ホールで劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が脚本と演出を担当した旗揚げ公演「新しき国」を開催。そのほか、劇団員それぞれに合わせた個人活動も展開している。

<

劇団4ドル50セントのSNS