スタスケ

福澤重文 ふくざわじゅうぶん

福澤重文|スタスケ
誕生日
1976年3月6日
星座
うお座
出身地
大阪府
血液型
A

高校卒業後、半年間陸上自衛隊(教育隊)に入隊。1995年NHKドラマ「ワイン殺人事件」で役者デビュー。関西芸術座の劇団員になり、1996年にNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」レギュラー出演。その後、23歳で上京してお笑い芸人(漫才コンビ・ブレイク大臣)になり4年半活動後、役者活動再開。31歳の時、川岡大次郎・吉岡毅志と演劇集団「スプートニク」を結成し4年間活動し解散。2015年7月演劇ユニット「かくたすのいるところ」(水野美紀・えのもとぐりむ・宮下貴浩)を旗揚げ。主なドラマ出演作は、2013年フジテレビ・東海テレビ「白衣のなみだ・第2部・慈命」、2017年日本テレビ「スーパーサラリーマン左江内氏」「残酷な観客達」2018年BSジャパン「逃亡花」など。趣味はプロレス、格闘技観戦、少林寺拳法(初段)。