スタスケ

大事MANブラザーズ立川俊之 だいじまんぶらざーずたちかわとしゆき

大事MANブラザーズ立川俊之|スタスケ
誕生日
4月17日
星座
おひつじ座
出身地
埼玉県草加市
血液型
A

1991年バンド・大事MANブラザーズバンドのボーカル&ギターとして、シングル「Mo-Rio」でメジャーデビュー。同年夏に発表した3rdシングル「それが大事」は、通算160万枚に達する大ヒットとなる。1996年、大事MANブラザーズバンド解散。2007年からソロ活動を開始し、楽曲制作を中心にCMソングも手掛ける。同年12月7日初のソロアルバム『DAY BY DAY』を発売。2009年、大事MANブラザーズオーケストラとして「大事MAN」を復活させる意思を表明し、注目を集める。2011年5月デビュー20周年記念のアコースティック・ソロアルバム『Restart From The Basic』、2012年6月2ndソロアルバム『I’m The One』、2013年4月ソロ3rdアルバム『No Meaningful Life』を発売。2015年1月にはテレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演し、トーク力が話題となる。2016年4月25th Anniversary Album『喜楽人生』を発売。当アルバムには「それが大事」のアンサーソング「神様は手を抜かない」や、新バージョンの「それが大事2016」を収録する。同年7月に25th Anniversary Liveを開催し、11月より「風説ギター野郎の一人旅~若い奴はおいてゆけ~」ツアーを展開。2017年8月新曲「花火」をiTunesで配信開始。2018年4月「バカ訓 THE LIVE」を開催。 7月には久馬歩(ザ・プラン9)、石田明(NONSTYLE)脚本・演出の舞台「モニタリンGood!~それが大事~」に本人役で出演し、舞台に初挑戦。