スタスケ

吉原光夫 よしはらみつお

吉原光夫|スタスケ
誕生日
1978年9月22日
星座
おとめ座
出身地
東京都

1999年劇団四季附属研究所に入所。2000年舞台「夢から醒めた夢」 暴走族役、「ライオンキング」 ムファサ役など劇団四季舞台にて活動。2007年劇団四季を退団し、2009年Artist Company 響人(ひびきびと)を立ち上げ、出演・演出を手掛ける。2011年には、帝国劇場開場100周年記念公演「レ・ミゼラブル」で、日本公演の歴代最年少となる32歳で主演のジャン・バルジャンを演じた。2017年1月ミュージカル「手紙」、2018年 「マリー・アントワネット」、「FUN HOME」に出演。2020年NHK朝の連続テレビ小説「エール」に出演



吉原光夫のSNS



吉原光夫のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。