スタスケ

劇団プレステージ げきだんぷれすてーじ

元アミューズ所属の若手俳優たちにより構成。2010年10月「ペンシルビルWARS~眠らぬ街のアツい日~」で旗揚げ以降、定期的に新作公演を発表中。 団員それぞれがドラマや映画など、劇団公演以外でも活躍の場を広げている。主な上演作品は、2014年「ブラックパールが世界を動かす」、2015年「WORLD'S ENDのGIRLFRIEND」「Have a good time?」、2016年「リサウンド~響奏曲~」、2017年「URA!URA!Booost」、2018年「あいつのチョキ」「僕を狂わす三億円」「ディペンデントデイ~7人の依存症~」など。舞台以外の活動は、2014年テレビ神奈川「銀の劇プレ」、2016年コミュニティーラジオ「渋谷のラジオの学校」レギュラーパーソナリティ、2017年Ameba FRESH!「時限ドラマバラエティACTORS FRESH!」、2018年文化放送「ラブランチ!ザ・サンデー」がある。