スタスケ

北村総一朗 きたむらそういちろう

北村総一朗|スタスケ
誕生日
1935年9月25日
星座
てんびん座
出身地
高知県
血液型
A

2016年TBSドラマ「税務調査間窓際太郎の事件簿30」に出演する。




北村総一朗のSNS

  • ゴールデンボンバーさんと。

    年明け早々、「怪傑えみちゃんねる」に出演しました。 出演者は、紅白歌合戦に3年連続出演した、和服姿もまぶしい、丘みど…

    アメブロ 北村総一朗オフィシャルブログ「行住坐臥」Powered by Ameba 34日前

  • さよなら、中島敦彦さん。

    作家の中島敦彦さんが、突然いなくなった。どうして神は、こんな取り返しのつかない間違いを平然と犯すのだろうか。 中島敦彦…

    アメブロ 北村総一朗オフィシャルブログ「行住坐臥」Powered by Ameba 82日前

  • ニノさん

    ジャニーズ・グループ「嵐」の二宮さんがMCを務めるバラエティ「ニノさん」に出演しました。 二宮さんとは、10数年前に…

    アメブロ 北村総一朗オフィシャルブログ「行住坐臥」Powered by Ameba 166日前

  • 『君恋し』

    私の所属する劇団昴が、中島敦彦作『君恋し~ハナの咲かなかった男~』を、黒岩亮演出で、9月19日に初日を迎えます。稽古は…

    アメブロ 北村総一朗オフィシャルブログ「行住坐臥」Powered by Ameba 167日前

  • 最後の冒険

    昨今、高齢者の交通事故が多発しています。正に他人ごとではありません。なのに、そんなおり、性懲りも無く、84才になった私…

    アメブロ 北村総一朗オフィシャルブログ「行住坐臥」Powered by Ameba 177日前

  • 『怪傑えみちゃんねる』

    久しぶりの大阪は、大阪万博の決まった所為でしょうか、街に一段と活気を感じました。 私の大好きな『えみちゃんねる』に出演…

    アメブロ 北村総一朗オフィシャルブログ「行住坐臥」Powered by Ameba 211日前

ゴールデンボンバーさんと。
2020/01/25 18:31アメブロ

年明け早々、「怪傑えみちゃんねる」に出演しました。 出演者は、紅白歌合戦に3年連続出演した、和服姿もまぶしい、丘みどりさん。 奇抜なパフォーマンス「エアーバンド」で大人気のゴールデンボンバーさん。「えみちゃんねる」、初出演だそうです。実に清々しい青年達でした。 お笑いコンビ「FUJIWARA」藤本敏史氏さん原西孝幸さん、そしてキングコングの梶原雄太さんと、狩野英孝さん。皆さん個性豊かで、笑ったリ、驚いたり、怒ったりと、話は尽きません。 藤本さん、「フジモン」は、離婚問題での悩みと現状を素直に告白し、そこ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

さよなら、中島敦彦さん。
2019/12/08 21:54アメブロ

作家の中島敦彦さんが、突然いなくなった。どうして神は、こんな取り返しのつかない間違いを平然と犯すのだろうか。 中島敦彦氏と初めてお会いしたのは、2017年10月17日12時 。私が彼の作品に魅せられ、私の所属する劇団昴に作品の書き下ろしと演出を依頼するために出向いた、新宿の喫茶店でした。 貴方はどう見ても繊細で、シャイで悪戯っぽく、それでいて何かを探ろうとして、好奇の目をかがやかせる少年のような眼差しと、時に眼鏡の奥に、きらりとよぎる鋭さに、私はたまらなく懐かしさを感じて、瞬時に貴方の虜になってしまったものです。貴方は、快く私の依頼を引き受けて下さり、私はこれからの貴方との共同作業を想像するだけで、身体のあちこちからエネルギーが気化していくような不思議な力が湧き出した、あの瞬間を決して忘れません。 2018年7月4日13時00分。彼の代表作「無頼の女房」を私が、「改訂版 無頼の女房」として演出する事が決まり、月刊紙シアターガイドがその特集記事を組むことになり、中島敦彦氏との対談する機会を持った。貴方は昴の稽古場のある、大山の雑多な商店街に興味を持ったらしく、活気があると言って、いたく気に入った様子でしたね。人が無関心に通り過ぎる時、貴方はそこに立ち止まって生活を覗き込む、そういうことを、いつも楽しんでいる様でしたね。 しかし、今思い返せばあの時貴方は、何となく気怠そうでした。そんな寡黙な貴方を感じながら、前のめりに喋っている続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

ニノさん
2019/09/15 13:54アメブロ

ジャニーズ・グループ「嵐」の二宮さんがMCを務めるバラエティ「ニノさん」に出演しました。 二宮さんとは、10数年前に「南君の恋人」というテレビドラマでご一緒したことがあります。清潔感に溢れた、文句のつけようもない、美少年という印象でした。そして、あどけなさの中に、決して軽はずみに己の内面を曝け出そうとしない意志の強さが、なんとも捕まえどころのない、謎めいた魅力を感じさせたものです。 さて、今回のテーマは9月25日生まれの芸能人の誕生日を祝う会という趣旨で、たまたま私が年長者の一人として選ばれたと言う訳で、なるほど気がつくと確かにもう84才と言う後期高齢者です。「後期」という失礼な冠がついて以来、誕生日のことは忘れていることが多くいや忘れようと努力してしていたのかもしれません。 昭和10年生まれと言いますと、古い話で恐縮ですが、10才で終戦を迎え、誕生日パーティーなどには縁もゆかりもない時代でした。そもそも当時はパーティーなどという敵国語は知る由もなく本土への空襲が始まってからは常に命の危機に晒されていました。ひもじさに泣いた幼い日々や、カビ臭い防空壕での寝泊まりは、思い出したくありません。 今日の出演者の方々は全員戦争を知らない世代です。明るく元気です。平和で豊かな時代は良いなあと、羨ましくもあります。 続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『君恋し』
2019/09/14 11:35アメブロ

私の所属する劇団昴が、中島敦彦作『君恋し~ハナの咲かなかった男~』を、黒岩亮演出で、9月19日に初日を迎えます。稽古は、最後の追い込に、入りました。 中島敦彦の持つ独特な人情喜劇、そして奇想天外な発想の展開と、エンタテインメントに徹したこの作品は、理屈抜きに笑い、人間が愛おしくなり、そして生きる勇気与えてくれたます。 ただ、この作品を上演するにあたっては、論理や知識を振りかざすだけの伝統的な新劇の自然主義的な芝居作りだけでは通用せず、軽演劇の素養が必要になってきます。つまり即興性が、優れた戯曲との間に化学反応を起こし、喜劇的状態が生まれるのです。頭で考えるだけではいけません、また、そう仕向けてもいけません。     さて、舞台は、千葉の場末の『白川座』。小屋主の「白川伍一」は金策に駆けずり回りながらも、いつか浅草に戻る事を夢見ている。   その彼に声を掛けられやってきたのが、梅園香代子率いるレビュー一座。座長に惚れて教師を辞めた亭主兼マネージヤ-、 警官を辞めて劇作家を決意する井上ひさしらしき男、浅草を夢見て芸人を目指そうとする渥美清らしき男。そんな一座の面々はゲストに迎えた一人の男を待っている。男の名は、二村定一。   かつて浅草で、エノケンと二枚看板を張っていた名俳優。しかし現れた二村は酒で足下も覚束ない酔っ払いだった。こ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

最後の冒険
2019/09/05 00:51アメブロ

昨今、高齢者の交通事故が多発しています。正に他人ごとではありません。なのに、そんなおり、性懲りも無く、84才になった私は、「今更なんだ!」と非難されるんじゃないかなと、不安を抱きつつ、思い切って新車を購入したのです。 案の定、車の機能の進歩は目覚ましく、360度を見張るカメラの設置は、人や、ものを即座に感知して急停止する事も可能なのですから、これは確かに高齢者には多いに助けになるシステムです。 ただ、機能が進歩すればするほど、コンピュータの作続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

『怪傑えみちゃんねる』
2019/08/01 21:31アメブロ

久しぶりの大阪は、大阪万博の決まった所為でしょうか、街に一段と活気を感じました。 私の大好きな『えみちゃんねる』に出演しました。 とにかく、上沼恵美子さんのトークが絶品なのです。時に芝居あり歌あり、そして、あの回転の速さと、タイムリーな話題にちょいと毒を含んで、笑いに持って行く才能に、ただただ驚嘆するのみです。並み居る芸人の中でこの人は紛れも無い本物です。 上沼恵美子さんと収録後にツーショット写真。 番組の中で使うカット写真の撮影中。 表情を変えるようにと、再チャレンジ! OKが出るも、本人はどうやら納得していないようです。 後列右から花田のお兄ちゃん。飯尾和樹さん、飯尾和樹は笑いに品格を感じさせる数続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』





北村総一朗のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。