スタスケ

黒木瞳 くろきひとみ

誕生日
10月5日

1981年宝塚歌劇団入団。在団中の1982年に映画「南十字星」に出演。1985年宝塚歌劇団退団。1986年映画「化身」で第10回日本アカデミー賞新人俳優賞、1997年「失楽園」で第21回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、2000年「破線のマリス」で第10回日本映画評論家大賞女優賞を受賞した。2000年「mama loves MAMBO 黒木瞳オリジナル作品」や2001年「クリスマス・ボックス」など多数くの作品で活躍。2001年フジテレビ「ルーキー!」、2004年「白い巨塔」、2011年NHK「下流の宴」などドラマにも起用される。同年舞台「芸能生活30周年記念 『取り立てや お春』」では初座長を、2015年「嫌な女」では初監督を務めた。2016年は日本テレビ「そして、誰もいなくなった」、舞台「GURUになります。~平浅子と源麗華の一週間~」、2017年にはテレビ朝日「就活家族~きっと、うまくいく~」などに出演。






黒木瞳のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。