スタスケ

宮内洋 みやうちひろし

東映12期ニューフェース。1969年映画「ああ忠臣蔵」でデビュー後、TBSドラマ「キイハンター」のレギュラーに抜擢されて注目を浴びる。1973年毎日放送「仮面ライダーV3」の主人公・風見志郎を演じて一躍ヒーローに。そのほか、テレビドラマでは1975年TBS「Gメン’75」レギュラー、NET(現テレビ朝日)「秘密戦隊ゴレンジャー」新命明(アオレンジャー)役、1977年東京12チャンネル(現テレビ東京)「快傑ズバット」早川健役、「ジャッカー電撃隊」番場壮吉(ビッグワン)役、1978年テレビ朝日「吉宗評判記 暴れん坊将軍」藪田助八役ほか、数々のドラマに出演。映画では1974年「女必殺拳」、1977年「惑星大戦争」、1979年「その後の仁義なき戦い」、「真田幸村の謀略」、2005年「仮面ライダー THE FIRST」など。1999年には芸能生活30周年を記念して、エッセイ集「ヒーロー神髄」を出版。調理師免許を持つという意外な一面もあり。




宮内洋のVOD

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。