スタスケ

NHK朝の連続テレビ小説 歴代ヒロイン 一覧

“朝ドラ”こと、NHK朝の連続テレビ小説の歴代ヒロインをまとめました。朝ドラを彩ったヒロインたちを紹介します。
第55作「ふたりっ子」から、第102作「エール」まで

※「ヒロイン」のみをまとめています。「主人公」に限りません。

朝ドラ(NHK朝の連続テレビ小説)作品一覧はこちら
  • 村川絵梨 むらかわえり

    誕生日
    1987年10月4日

    2005年NHK朝の連続ドラマ小説「風のハルカ」でヒロインに抜てき。その後も数…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第73作「風のハルカ」(2005年10月スタート)

    大分・湯布院と大阪を舞台に家族の再生を夢見る少女・水野ハルカ(村川絵梨)の奮闘記。父・陽介の夢であるレストラン開業のため、家族で母・木綿子の故郷・湯布院に越してきたハルカ。が、木綿子は大阪に残って仕事を続けたいと離婚を切り出し、独り大阪へ戻ってしまう。10年後、地元の銀行に就職を決めたハルカだったが、内定先の銀行が倒産してしまい…。

    村川絵梨
  • 本仮屋ユイカ もとかりやゆいか

    誕生日
    1987年9月8日

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第72作「ファイト」(2005年3月スタート)

    父の経営する工場の倒産のあおりで学校をやめざるをえなくなった15歳の少女が、社会に出て厩務員として成長する姿を描く。ソフトボールに夢中な中学3年生の優(本仮屋ユイカ)は、職業体験を経て将来を考え始め、ソフトボールで有名な高校へ進学。しかし、芽が出ず親友との関係にもヒビが。一家離散の災難に見舞われながらも、微笑みと勇気で突き進むの波乱万丈の物語。

  • 原田夏希 はらだなつき

    誕生日
    1984年7月7日

    2004年NHKドラマ「わかば」、2005年TBSドラマ「ヤンキー母校に帰る」…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第71作「わかば」(2004年9月スタート)

    造園家を目指す女性の成長と、周囲の人々との温かい交流を描く。宮崎の大学生・若葉(原田夏希)は、5年前に阪神大震災で亡くなった父の遺志を継ぎ、造園家を目指す。神戸で就職活動を始めるが、つらい記憶が残る土地での就職を母は反対していた。後に、若葉の作る緑が人々の心をつなぐことになる。

    原田夏希
  • 藤澤恵麻 ふじさわえま

    誕生日
    1986年12月26日

    2001年「non-no」モデルオーディションでグランプリを受賞し、同誌専属モ…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第70作「天花」(2004年3月スタート)

    故郷の仙台から上京し、保育士の魅力に目覚める女性の青春。高校生・天花(藤澤恵麻)は、みずからを許嫁と名乗る竜之介に出会う。軽薄な態度に反発しながらも、次第に惹かれていく天花に、竜之介は「許嫁は祖父同士が決めた約束」と打ち明ける。一方、役所に勤める父・信夫に、東京の服飾メーカーへの転職が浮上する。

    藤澤恵麻
  • 石原さとみ いしはらさとみ

    誕生日
    1986年12月24日

    第27回ホリプロタレントスカウトキャラバンピュアガール2002でグランプリを受…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第69作「てるてる家族」(2003年9月スタート)

    実話を基にした家族の物語。大阪・池田のパン店に生まれた四姉妹が夢を実現する姿を、四女・冬子(石原さとみ)の視点から描く。戦争で恋人を亡くした照子(浅野ゆう子)は、銀行員の春男(岸谷五朗)と出会い結婚。戦後、春男は故郷の大阪・池田でパン屋を開業。2人は四季それぞれに生まれた冬子ら4人の娘をもうける。娘たちは照子の応援のもと音楽やスポーツで才能を開花させていく。

    石原さとみ
  • 中越典子 なかごしのりこ

    誕生日
    1979年12月31日

    2003年NHK連続テレビ小説「こころ」でヒロインのこころ役を演じる。2011…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第68作「こころ」(2003年3月スタート)

    血の繋がらない子供たちを育てるヒロインの奮闘記。こころ(中越典子)は浅草育ちの国際線客室乗務員。ある日、合コンでエリート医師・優作(仲村トオル)と出会い、彼が下町で診療所を開きたいのを知り力になりたいと願う。こころは優作に恋するが、優作には2人の子供がいた。そんなとき、家を出たきりのこころの父が、15年ぶりに浅草に帰ってくる。

    中越典子
  • 宮地真緒 みやじまお

    誕生日
    1984年2月2日

    2002年、NHK連続テレビ小説「まんてん」にヒロインの日 高満天役として抜擢…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第67作「まんてん」(2002年9月スタート)

    鹿児島・屋久島の大自然の中で育ったヒロインが、気象予報士になって宇宙で働くことを夢見る。18歳になった満天(宮地真緒)は、バスガイドの就職試験に合格し、故郷を離れて鹿児島市内へと旅立つ。しかし、満天は乗客を殴るという不祥事を起こして会社を辞めてしまう。島に戻ってきた満天は、「宇宙に行く」夢を家族に打ち明ける。

  • 高野志穂 たかのしほ

    誕生日
    1979年10月21日

    2002年NHK連続テレビ小説「さくら」で主演に抜てきされる。そのほかのドラマ…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第66作「さくら」(2002年4月スタート)

    ハワイ出身の日系四世のエリザベス・さくら・松下(高野志穂)が、岐阜・飛騨高山で英語教師として働きながら自身のルーツを探る。日系アメリカ人のさくらは、祖父・武朗の影響で大の日本びいきに。日本の中学校に求人があると知って、日本行きを決意する。

    高野志穂
  • 池脇千鶴 いけわきちづる

    誕生日
    1981年11月21日

    1997年8代目三井のリハウスガールに選ばれてデビューした。1999年「大阪物…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第65作「ほんまもん」(2001年10月スタート)

    木葉(池脇千鶴)は小さいころから和歌山県の熊野で育った自然児。家族は林業を営んでいるが家計はなかなか厳しく、父・一路はひそかに大阪でレストランを始めようとしていた。木葉が高校を卒業し進路に悩んでいたころ、祖母が亡くなってしまう。亡くなる間際、父が祖母に大好物の茶がゆを振る舞う姿が木葉の心を動かし、木葉は料理人を目指すようになり大阪へ修行に出かける。

    池脇千鶴
  • 国仲涼子 くになかりょうこ

    誕生日
    1979年6月9日

    1999年ドラマ「L×I×V×E」に出演。2001年NHK朝の連続テレビ小説「…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第64作「ちゅらさん」(2001年4月スタート)

    沖縄・小浜島で育ったヒロイン・恵里(国仲涼子)の成長物語。初恋の人・文也也(小橋賢児)と運命の出会いを果たした恵理は看護師となり、おおらかな心で人々を元気にしていく。多くの沖縄出身者がゆったりとした沖縄言葉で演じ、明るい物語に。家族愛や心温まるエピソード、美しい自然を通して沖縄の魅力が描かれた。

    国仲涼子